ワトソンワイアット Part.2

今日会社説明会と試験を受けたが、内容を忘れそうなので書き留めておく。
ワトソンは個を重視する会社である(偶然にぼくのエントリー文の主張とほぼ同じ)
パッケージに縛られず、カスタムメードで対処する。
組織は完全フラットで、みんな肩書きは「コンサルタント」だ。
ルールは常識しかなく、基本的に何でもやりたい放題だ。
あやしい宗教家から、体育会系いけいけマンまでどんな人でもいる。
せっかくなので、質問してみた。
僕:「こんなにいろんな人をどうやってまとめているんですか。」
社員:「あー、実を言うとまとまってないんです。ぎりぎり会社と言う形態を保っている感じです。」
僕:「…」
こんな自由な会社は始めて聞いた。それだけ自己責任を問われるのだろう。
ちなみに書類通過者が大体60人で、その中から3~4人をインターン生に選ぶらしい。さらに選抜して内定者を決めるから、本当に狭き門だ。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.