Movies

この1年で恐らく20作を超える映画を見たが、これといったヒット作は少なかった。特に新しい映画での収獲は殆どない。その中でぜひオススメしたい二作をご紹介したいと思う。
Life of Pi

日本では1月中旬から公開されているようだが、中国では11月末から公開されて、年間のTOP3にランクインしたほどだ。映画館で3Dバージョンで見たが、2Dでも映像は十分美しいと思う。秀逸なのはストーリーで、一般的なハリウッド映画とは一線を画し、結構奥が深い。あまりにも深いので、公式的な解釈が生まれず、各々が勝手に自分の信条に従って解釈しているのが現状だ。
Zero Dark Thirty

ビンラディン暗殺計画の終始を描いた映画。CIAとか、FBI系の本を結構読んできた僕にとってはリアル感があって面白かった。米国人中心のスパイ活動の限界を感じさせる、テクノロジーだけでもやはり戦争に勝てない。しかし他人の国にズカズカと入り、人を殺すアメリカはやはり世界最強と言わざるを得ない。ビンラディンのかくれんぼ術もなかなかのものだが。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.