iProjector

そろそろクリスマスのシーズンだ。サンタさんに御願いをするとすれば、iProjectorが欲しい。そんな商品は世の中に無いのだから、天国にいるスティーブ・ジョブズに御願いすべきなのかもしれないが。
iProjectorとは、PCとプロジェクターが一体になったマシーン。プロセッサー機能がついているプロジェクターと理解していいのかもしれない。ポイントはアウトプットもインプットもすべて投影されているスクリーンを通じて行われるということ。
アウトプットのほうは容易に想像できると思うが、インプットのほうは、マイクロソフトのKinectに近い。つまりジェスチャーを通じて入力を行う。文字入力はSiriで音声入力で行う。いかなる形のキーワードからも完全におさらばだ。
用途として想定しているのは、
1. 家やオフィスでノートパソコンやデスクトップPCの代替
2. カフェなどで友達と一緒にシェアする
物理的にシェアが容易な媒体は今まであまり無かったのではないか。
アイデアとしては昔からあるのかもしれないが、技術的なポイントからいえば、
-プロジェクターの小型化
-自然言語処理能力の強化
-WiiやKinectに代表されるジェスチャー入力の台頭
が結構成熟していることが大きい
チャレンジは
-大容量バッテリーまたは省電力プロジェクターの開発
-家やオフィスでの小型ホワイトスクリーンの設置
5年後のクリスマスには間に合って欲しい。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.