Trip to Russia 4

ロシアに来て三日目、感想を書いてみる。
まず驚いたのは英語に対する重視度の低さ。殆どの観光施設で一切英語の説明がないし、地下鉄でも英語の表記は一切ない。また高級なレストランに行っても、満足に英語を話せる人は限られており、オーダーすることも一苦労。今まで行った国の中で、英語が通じないレベルが最も高いかもしれない。旧ソ連の驕りから起因しているのか。喋れないなりに、結構親切にはしてくれるが。
また喫煙率が半端なく高い。男性はぱっと見、皆歩きながらタバコを吸っているし、可愛い女子も道端でガンガン吸っている。100メートル歩けば、絶対タバコ屋さんがある。因みに、ロシア男性の平均寿命は59歳。アフリカの途上国同じレベルだ。
あと、利便性の高い小売業があまりにも発達していない。自販機は空港以外で見かけたことはないし、コンビニは大分探したが、今のところ見つかっていない。なので、水を買うことも結構大変だ。もちろん、ハイエンドな百貨店やブティックは多くある
意外だったのが、男女問わずかなりおしゃれをしていること。男性であれば、30代以上は基本的にシャツにジャケット、女性はドレスチックなものを着ているひとが多かった。そう言えば、平壌市民の服装もかなりフォーマルだったが、共産主義と何かしらの関係はあるのだろうか。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.