Tips of moving by domestic airlines in China

最近週に5,6回中国で飛行機を乗る生活をしている。中国の飛行機はだいたい遅れるのだが、少しでの時間のロスを減らすためのTipsをまとめてみた。
1.できるだけ朝の始発便に乗る
最大の遅れる理由は、空港の混雑だ。なので、朝一だとフライトがあまりなくて比較的スムーズに飛ぶ。故に深夜のフライトは最も危険で、一日のしわ寄せが来る。毎日に5時起きはきつい
2.到着地に本拠地を置く航空会社を使う
北京であれば中国国際航空;上海は中国東方航空;広州は中国南方航空といった具合に到着地で勢力が強い航空会社を使うと、フライトの優先順位が高くなるらしく、あまり遅れなくて済む。悪天候の時にむやみにキャンセルされることも少ない
3.短距離は中国版新幹線を使う
300キロから500キロのフライトの優先順位は著しく低く、大体4時間くらいは待たされる。故に脱線があろうが、停電しようが新幹線に乗ったほうが良い
4.過去の平均遅延時間を調べる
Qunar.comでフライトを調べると平均遅延時間が出ているので、それを参考にしてフライトを予約する。実感ベースより全体的に短く出ているが、傾向は正しいと思う

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.