Flight in China

中国出張で最も困っていることは何かと聞かれたら、間違いなく「スケジュールが読めないフライト」と答えるだろう。
国内線は約80%くらいの確率で遅れる(平均で1時間半)し、最近は日韓に飛ぶ国際線も1時間程度遅れるようになった。ただ遅れるならまだ良いが、乗客を飛行機に乗せたまま待たせるのは本当にやめて欲しい。PCバッテリーはないし、トイレに行くのも一苦労。
関係者に聞いてみると、オンタイムかどうかは、搭乗時の時間で判断されるそうだ。だからまずは乗客を定時で飛行機に乗せておけば、飛行機の上で何時間待たせようと定時とカウントされる。
KPI設定を改め、近隣の空港同士に競争原理を導入することが不可欠だと思う。勿論、根本的には増え続けるフライト数に対応できるだけの空港を建設しなければ成らないのだが。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.