RUN RUN RUN

春がそろそろ終わりに近づき、初夏が迫って来ている。
マラソンのベストシーズンの到来だ。
そこで、7月にマラソンを走ることにした。
様々な原因で、マラソンに参加できなくなるかもしれない。
大会の参加費を振り込み、ウェアを一新することで、Give upする際のsunk costを高めた。ケチな自分にとって、これはかなりの抑止力になるはずだ。
週二回のランニングをきちんとこなし、もっと筋肉質な体を作ろう。
走るということは、健康な身体を保つと同時に、タフな精神を身につけるのに、大いに役立つと思う。
普段の仕事では、オプションが多すぎて、自分からつい逃げ道を作ってしまう。状況が複雑になると、いろいろオプションを組み合わせた結果、それが逃げ道かどうかの判断も付かなくなる。
だが、走って辛くなったときの選択は、「このままは走り続けるか」と「止まって歩くか」しかない。単純明快で、意志の力が行動に浮き出る。
やはり、僕は「M」なのだろうか。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.