Vietnam, then Cambodia Part.2

カンボジアからベトナムに入ると、まず目に映るのはバイクの群れである。バイク、バイク、バイク。道路からはみ出しそうなぐらいのバイクが、エンジンを回転させて、地球温暖化ガスを勢いよく噴射させている。
IMG_0674.JPG
ホーチミンは人口600万人ほどの都市だが、バイクだけで400万台ある。その400万台を運転している運転手の半分に当たる200万人は無免許運転らしい。スリよりも、バイクに注意した方がよさそうだ。
ベトナム戦争を記念するための博物館がホーチミン市にある。そこからちょっと離れると、外資系の立派なデパートが林立している。さらに進むと英会話学校があり、そこには「English is the key to be success in your life」と書かれている。ベトナム人いわく、これがベトナム流の愛国主義らしい。列強の力にお世話になりながら、発展していこうということだ。
IMG_0722.JPG
列車に揺られること29時間。ベトナムの首都、ハノイに着く。ハノイは極めて中華的な都市だ。都市計画的にもそうだし、中国式の寺が至る所にある。よくわからないベトナム文字を別にすれば、中国南方の地方都市をたいして変わらない。スーパーに行っても、漢字が書いてある商品であふれ返っている。ベトナムは、大国と2000年以上隣り合わせになったおかげで、その付き合い方をマスターしたのだろう。
IMG_0686.JPG

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.