11'09''01-SEPTEMBER 11

2001年ドイツ/イギリス
監督:サミラ・マフマルバフ 、クロード・ルルーシュ 、ユーセフ・シャヒーン 、ダニス・タノヴィッチ 、イドリッサ・ウエドラオゴ 、ケン・ローチ 、アモス・ギタイ 、ショーン・ペン 、今村昌平
11-09-01-01.jpg
【あらすじ】
2001年9月11日、NYを皮切りに起こった同時多発テロ事件。この事件とその教訓を決して風化させない為、世界各国から11人の監督が各々の視点による短篇を制作し、1本の作品を完成させた。作品内容はそれぞれ異なるが、「9月11日」を共通のテーマとし、事件の日付にちなんだ「11分9秒1フレーム」の長さで完成させること。言語、文化の異なる監督達が、平和への祈りを込め11のメッセージを創りあげた。日本からは、今村昌平監督が参加している。
【感想】
普段ではめったにお目にかかれない、中東などの映画がみれたのはうれしい。
11人の監督が同じテーマで映画を作るというのは画期的だと思う。しかしテーマは911である。作る前から、ゴールはほぼ決められたようなものだ。たしかにイランの監督とアメリカの監督の作品は大きく異なるが、現実世界の両国の隔たりに比べればかわいいものだ。
すでにみなに知られている事件である以上、「11分9秒1フレーム」でうまく描くのは非常に難しい。その点で、今村昌平監督の作品は視点が変わっていて面白かった。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.