Road to India, Nepal and Korea Part.11

ポカラでのんびり数日間過ごした後、帰路に発つ。地図上から見るとポカラからデリーまで500キロぐらいしかないのだが、まるまる二日間掛かってしまった。
帰りのとき、連日降り続いていた雨は勢いを増していた。道路はただでさえガードレールがない絶壁に沿って走っているのに、雨が降ると土石流まで起きてしまう。山から大量の石と土が流れてきて、ひどいところは滝になっている。もともと広くない道路だが、これで道路の7割はふさがれてしまった。さすがのネパール人もみんな身を乗り出して心配している。マジックのような運転手のハンドルさばきで、無事乗り切ることができた。
IMG_2007.JPG
一晩休んだ後、さらに南へ向かう。バスで行くつもりだったが、ジープに変更。しかし、このジープがいつまでたっても出発しない。乗客が足りないらしいのだ。結局40分待って、4人乗りのジープは12人を乗せて動き出した。運転席まで乗客を乗せるのは、常識破りの発想だ。その後、ゴワプールという「地球の歩き方」にも乗っていない町で、6時間も列車を待つことに。食欲がないのと下痢のトラウマで、気が付いたら二日の間ビスケットを2パックしか食べていなかった。人間の底力はすごい。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.