The Constant Gardener

ナイロビの蜂
洋画ドラマ -ミステリー
2005年イギリス
監督:フェルナンド・メイレレス
原作者:ジョン・ル・カレ
出演者:レイフ・ファインズ 、レイチェル・ワイズ
nairobi_01.jpg
【あらすじ】
アフリカを舞台に、妻の死の真相を残された夫が追う!欲望と陰謀が取り巻く中から見つけ出した真実には、妻の深い愛があった…。英国外務省一等書記官のジャスティンのもとに、医療施設を改善する救援活動している妻の訃報が届く。妻は出掛けた先で殺されたという。警察は普通の殺人事件として処理しようとしたが、疑問を抱いたジャスティンは独自の調査を開始する…。
【感想】
友達から何回も薦められた為、見に行った。ストーリーは大体予測できたが、実際見てみるとやっぱり心を動かされる。
大手医薬会社がアフリカで援助という名の下で、何も知らないアフリカ人に対し新薬の人体実験を行う。そして、その薬で莫大な利益を上げる。しかし、人体実験を受けたアフリカ人の手にその新薬が届くことはなく、そのかわり避税対策として期限切れの薬が送られてくる。
問題点を見つけることが大切だと言う人もいるが、ぼくはそれを解決することも重要だと思う。アフリカに関して、ぼくは無力だ。
小さいころから、人類はみな平等だとずっと聞かされた。人類が存在する間に、果たしてそれは現実になるのだろうか。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.