Intel MacでWin XP!!

最近パソコン販売の店舗が変わり、家からかなり遠くなってしまった。しかし、思ってもいなかったおまけがついていた。なんと今度のお店にはMacコーナーがあるのだ、しかもAPPLEから販売員は来ていない。なのでぼくはHITA○HIの販売員にもかかわらず、マックのすばらしさをお客様に宣伝しまくった。
systemmanager20060405.gif
これが話題のWINDOWSが起動するMACである。実際使ってみるとかなり使いやすい。違和感はほとんどないし、むしろWINDOWSの一般機より安定性が高い気がする。各種ベンチマークを動かしてみると、かなりのハイスコアをはじき出してくれた。
だがぼくの懸命な努力にもかかわらず。、MACは一台も売れなかった。やはり、いままでのWINユーザーはMACへの乗り換えに抵抗があるみたいだ。どうやったらその抵抗感がなくせるのだろうか。ぼくが思うに、太っ腹のアップル社は全国の小学校の一クラスに一台MACを無償で配るべきなのだ。そうすると10年後には、膨大なMAC予備軍が準備できているだろう。
今MACのさまざまな利点(ウイルスがない、安全性が高いなど)は、ユーザーの数が少ないことで成り立っているので、あまりシェアが伸びてほしくないという気持ちもありますけどね。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.